【2019年】MacBook Pro を手に入れたら買うべき7つの周辺機器やケース・アクセサリをおすすめしてみました

司法書士のタケさん(@takesanblog)です。

前回のブログで、わたしの愛用機MacBook Pro(15-inch,Mid2012)が無残にも壊れたことをお伝えしました。

意気消沈し、タケさんブログの閉鎖を考え、これまでの3ヶ月間のブログ人生を振り返っては枕を濡らす日々を送っていましたが、

オクさん(顔出しNG)

新しいMacBook買えばいいじゃん

https://takesan1.com/wp-content/uploads/2019/06/IMG_1530-1.jpg
タケさん

はは〜、ありがたき幸せ

ということで、いろいろと悩みましたが、ついに届きました。

新しいMacBookProです。そんなわけで、この記事ではMacBookProを手に入れたら買うべき周辺機器やケース・アクセサリをおすすめしてみます。

MacBook Pro を手に入れたら買うべき周辺機器やケース・アクセサリ

前の愛用機MacBook Pro(15-inch,Mid2012)はケースやアクセサリを何もつけていませんでした。

それでも約7年も持ちましたから、もともと丈夫なのは間違いありませんが、綺麗に長持ちさせるためにはいろいろと気を使った方がいいと考えて揃えていった物を紹介したいと思います。

1.Bluelounge Kickflip MacBook Pro用フリップスタンド

ブルーラウンジが提供している「薄型のエアースペーサー」です。商品名は「Kickflip」。

ノートパソコンの背面に取り付けることによって、ノートパソコンと机の間に隙間を作り、熱を逃がそうというシロモノです。

MacBookユーザーであれば買わない選択肢はありません。もはや付属でつけて欲しいくらいの商品です。

しかも、この製品は何度貼っても跡を残さない素材を使用しています。粘着力が弱まったら水洗いすればまた吸着するという優れもの。

フリップを曲げることによって、パソコンの背面と机の間に空間ができるので、熱がこもらないようになっています。

MacBookProは意外と熱がこもりやすいです。長時間使っていると「大丈夫かな」と思うくらい熱くなる時がありますが、この製品を使ってからは良い温度調整ができているという感じです。

また、パソコンが机に対してちょうど良い角度がつくので、タイピングしやすくなっています。長時間タイピングしても疲れにくいというメリットもあります。

2.Inateck ラップトップスリーブケース 13インチMacBook Pro用

前に使っていたMacBookProはケースに入れていなかったので、アルミの外装に傷がついてしまってました。

ケースに入れて使うのが面倒だなぁ、とかカッコ悪いとか考えていましたが、やはりモノを大切に扱うことは精神衛生上重要なことですね。

そんなわけで、購入したのが『Inateck ラップトップスリーブケース』です。

13インチのMacBookProがちょうど良く収納できます。

中は起毛生地になっているので傷つくことはありません。フカフカしていて気持ちいい触り心地です。

前と後ろにポケットが一つずつ付いています。あまり大きなポケットではないので入れられるものは限られるでしょうね。わたしはマウスパッドを入れてます。

小さな小物入れも付属しています。充電器やケーブル、マウスを収納できる大きさです。

個人的に良いと思ったのは、カバーの開閉がマグネット式であるという点ですね。

開閉が簡単ですが、強度はちょうど良いので勝手に開くということはありません

3.moshi Clearguard MB with Touch Bar キーボードカバー(日本語キーボード用)

以前に使用していたMacBookProとは違い、現行のMacBookProのキーボードはバタフライ構造になっています。

バタフライ構造のキーボードは、ゴミや汚れに弱いという情報があります。そして、何より以前のMacBook Proはキーボードにコーヒーをこぼしてしまったことが原因で使用不可能になりました。

そういうわけでおすすめなのが、この『moshi Clearguard MB with Touch Bar』です。

Touch BarとTouch IDに対応していますし、繰り返し洗えて清潔さを保つこともできますので経済的です。

本当なら食べかすを落とすような状況で作業しなければ良いのですが、何が起こるかわかりません。それに結構人間の指って汚いです。わたしだけかもしれませんが、キーボードを打っていると油や汚れがついてしまいます。

https://takesan1.com/wp-content/uploads/2019/06/IMG_1530-1.jpg
タケさん

キーボードが汚れないようにも守ってくれますので安心です。

また、このカバーをつけることによってキーボードを叩くときの音が軽減されます。それも着けて良かったと思う点ですね。

以下の商品はまだ購入していないものの、今後手に入れたい周辺機器です。

https://takesan1.com/wp-content/uploads/2019/06/IMG_1530-1.jpg
タケさん

多くの方がお勧めしている人気商品ですよ。

4.Satechi V2 スリム マルチ USBハブ Type-C

みなさんご存じの通り、現行のMacBook ProのポートはThunderbolt 3のみです。USB−Cというやつです。電源供給もこのポートから行います。

ですから、旧タイプのUSB−AやSDカードを読み込ませたいときに必ず必要になるのが、この『Satechi V2 スリム マルチ USBハブ Type-C』です。

これはMacBook Proユーザーならば必須の製品です。持たない選択肢はありません。ですが少し値段がお高めです。間違って安いのを買ってしまいましたが、すぐに壊れました。

https://takesan1.com/wp-content/uploads/2019/06/IMG_1532.jpg
タケさん

ケチらずに良いものを買えばよかったです。

対応ポート
  • USB 3.0ポート 2つ
  • SDカードスロット
  • Micro SDカードスロット
  • HDMIポート(4K対応)
  • USB-C PD充電可能(最大60W)

上記のポートがついているハブとなっていますので、十分な機能を備えています。

特に、家でMacBook Proを外部ディスプレイにつないで作業したいという方は、「HDMIポート」があると便利ですので、購入をお勧めします。

インターネットに接続するためのイーサネットのポートが必要という方は以下の製品もあります。

もっとコンパクトなものが必要という方は、コードがない製品がお勧めです。

というわけで、近いうちに買う予定になってますので、購入した際にはレビューしたいと思います。

5.Samsung 外付けSSD T5 500GB

MacBookProを使っている方は、今や必須なのはバックアップ用の外付けディスクです。

わたしのようにいきなりPCが壊れてもバックアップを取っていれば復元できますから安心です。バックアップを取らない選択肢は今やありません。

もう一度言います。バックアップは絶対に必要です。

最近はSSDもかなり価格が安くなっています。以前はバックアップ用に外付けハードディスクを使っていましたが、これくらいの価格ならばSSDの方がストレスはありません。

お勧めしたいのはSamsung 外付けSSD T5 500GB』です。

縦およそ6センチ、横およそ7センチとコンパクトな大きさです。

コンパクトでありながら、高速のデータ転送が可能ということで、これもポチって買うならバックアップもストレスフリーです。

6.RAVPower 61W USB-C 急速充電器

充電器でお勧めなのは、ダントツで『RAVPower 61W USB-C 急速充電器』です。

何と言ってもコンパクトな充電器です。

MacBookProに付属している純正の充電器の約半分の大きさですが、同じ61W出力で充電可能です。

これだけのコンパクトさでMacBook Proを充電できる製品は他にありません。

充電器を持ち運ぶのであれば、絶対に買った方が便利です。

家での充電は純正の充電器、外出時の充電は『RAVPower 61W USB-C 急速充電器』で、というように使い分けるのもいいかもしれません。

7.Satechi ユニバーサル バーティカル アルミニウム ラップトップスタンド 

家で外部ディスプレイにつないで作業するなら、Satechi ユニバーサル バーティカル アルミニウム ラップトップスタンド』を使うと良いです。

MacBook Proを立てて収納することができますし、熱を持つことを防ぐことができます。MacBook Proを閉じたまま外部モニタに接続するクラムシェルモードで利用するときには必須のアイテムと言えるでしょう。

上の写真のように、スタンドの幅を調整可能です。

MacBook Proのグレイスペースにピッタリのおしゃれなデザインもお勧めです。

MacBook Pro を手に入れたら買うべき周辺機器やケース・アクセサリまとめ

MacBook Proを手に入れたら買うべき7つの周辺機器やケース・アクセサリについてご紹介しました。

どれもあると便利ですし、作業が捗りますし、何よりもMacBook Proで作業するのが楽しくなります。

新しいMacBook Proを手に入れて、タケさんブログもますますやる気が出てきました。

本業も大切ですが、ブログも楽しくなってきましたので良い記事が書けるように頑張りたいと思います。

タケさん(@takesanblog)でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です